ホーム > 司書のオススメ本 > 学校・学科の特色を代表するような本

司書のオススメ本/学校・学科の特色を代表するような本

紹介された本をまとめて見る

テーマごとに見る

理系 使えるシリーズもの

「ブルーバックス」(講談社)は、やはりチェックしておきたいところ。「図解雑学」(ナツメ社)も入門には最適です。「ポピュラー・サイエンス」(裳華房)は難易度が上がりますが、あると使えます。最近のもので面白い内容が多いのが「サイエンス・アイ新書」(ソフトバンク・クリエイティブ)や「知りたい!サイエンス」(技術評論社)。「東京理科大学・坊っちゃん選書」(オーム社)は見た目で損をしているなと思います。
このあたりのシリーズから、それぞれの学校で使えそうなものや読まれそうなものを選書するといいと思います。 (岡山一宮高校)

 

小論文に使える統計(書店で手に入らないもの)

このページを共有:
  • このページをはてなブックマークに追加 このページを含むはてなブックマーク
  • このページをlivedoor クリップに追加 このページを含むlivedoor クリップ
  • このページをYahoo!ブックマークに追加
  • このページを@niftyクリップに追加
  • このページをdel.icio.usに追加
  • このページをGoogleブックマークに追加

このページのURL:

TOP